2016年

7月

05日

自衛隊「抑止力にならず」 遺族会会長、慰霊祭で訴え 尖閣遭難事件

尖閣列島戦時遭難者慰霊碑に手を合わせる慰霊祭参列者=3日午後
尖閣列島戦時遭難者慰霊碑に手を合わせる慰霊祭参列者=3日午後

 尖閣列島戦時遭難者遺族会(慶田城用武会長)主催の慰霊祭が3日、石垣市新川の慰霊碑前で開かれた。慶田城会長は式辞で、尖閣諸島周辺海域への中国軍艦侵入や、防衛省が進める石垣島への自衛隊配備計画に触れ「軍艦同士が対峙することがないよう、中国と解決に向けて話し合うべきだ。自衛隊基地は抑止力としては機能せず、攻撃を受けるのみ。これは市民の総意だと思う」と配備反対を訴えた。

 

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest/yaeyamanippo.html