2016年

7月

08日

鮮やかな青色 干潟に映える ルリマダラシオマネキ

 八重山諸島では、国内で最も鮮やかなルリ色のカニ、ルリマダラシオマネキが干潮の干潟に巣穴から現れて、きれいな青を見せてくれる。
 6月30日、石垣島北部の海岸に現れたルリマダラシオマネキは、雄が大きなはさみを持ち、雌は足が鮮やかに真っ赤で、小石が混ざる泥地に華を添えていた=写真。

 

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest/yaeyamanippo.html