2016年

7月

11日

伊波氏が初当選  島尻氏に10万6000票差圧勝

当選の報を受け、バンザイ三唱で喜ぶ伊波氏と支持者=10日午後8時過ぎ、那覇市の選対事務所
当選の報を受け、バンザイ三唱で喜ぶ伊波氏と支持者=10日午後8時過ぎ、那覇市の選対事務所

 参院選は10日投開票され、沖縄選挙区は新人の元宜野湾市長、伊波洋一(64)が35万6355票を獲得、3選を目指した自民現職で沖縄担当相の島尻安伊子氏(51)=公明、おおさか維新推薦=に10万6400票差で圧勝し、初当選を果たした。翁長雄志知事と共闘し、米軍普天間飛行場(宜野湾市)の名護市辺野古移設阻止を訴える伊波氏の当選で、「オール沖縄」勢力は安倍政権との対決姿勢をいっそう強めそうだ。自民党は、沖縄で衆参選挙区すべての議席を失った。

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest/yaeyamanippo.html