2016年

7月

12日

国の財政支援「恒久化を」 公共施設の高台移転で県 県議会一般質問 潜在保育士の復職支援

一般質問に立つ次呂久成崇氏=11日、県議会
一般質問に立つ次呂久成崇氏=11日、県議会

 県議会(新里米吉議長)では一般質問3日目の11日、石垣市区選出の次呂久成崇氏(社民・社大・結連合)が登壇した。国が自治体の庁舎など、公共施設の高台移転を財政支援する緊急防災・減災事業債の継続について、下地明和企画部長は「全国知事会は恒久化を要請しており、県も全国知事会と連携し、17年度以降の存続を国に求めたい」と答弁した。

 

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest/yaeyamanippo.html