2016年

7月

12日

窃盗容疑者の画像公開 県全域、情報提供呼び掛け 八重山署

防犯カメラで撮影された容疑者の画像(八重山警察署提供)
防犯カメラで撮影された容疑者の画像(八重山警察署提供)

 八重山警察署(前田達史署長)は11日、今年5月に石垣市内で発生した強盗未遂事件容疑者の画像を公開し、市民に広く情報提供を呼び掛けている。画像の公開は範囲を広げ、県内全域で行われる。
 八重山署によると、同容疑者は5月25日午前3時10分ごろ、市内の深夜営業店舗に侵入。店舗カウンターで男性店員に対し、カッターナイフを突きつけ「金を出せ」と脅したが、あとから出てきた別の男性店員が「レジが開かない」と要求を拒否したため、男は何も取らずに逃走し未遂に終わった。

 

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest/yaeyamanippo.html