2016年

7月

21日

「集える庁舎」テーマに  中央に広場、防災拠点にも

▲全体俯瞰イメージ
▲全体俯瞰イメージ

 石垣市は、新庁舎設計者選定プロポーザルで最優秀賞を受賞した株式会社隈研吾建築都市設計事務所の技術提案書を20日までにホームページで公開した。「石垣とアマハジがつくる市民のユンタク~伝統的な石垣のコミュニティを引き継ぐ『集える庁舎』~」をテーマに、石垣市の自然や歴史的背景などを踏まえた設計を提案している。市は同事務所と来月までに契約する方針で、今後、新庁舎の設計作業が本格化する。

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest/yaeyamanippo.html