2016年

8月

07日

石垣島の星空満喫 星まつりウィーク始まる

望遠鏡をのぞき込む参加者たち=6日、南ぬ浜町緑地公園
望遠鏡をのぞき込む参加者たち=6日、南ぬ浜町緑地公園

 「南の島の星まつり2016」(同実行委員会主催)が6日、南ぬ浜町緑地公園で開幕した。同日夕方から祭りのメインイベント「ライトダウン星空観望会&夕涼みライブ」が同所で開かれ、会場には家族連れや観光客などが詰めかけ、ライブや天の川を観望し、満天の星空の下で石垣島の夜を楽しんだ。星まつりは「星まつりウィーク」として14日まで多彩なイベントが行われる。

同星まつりは、全88星座のうち、84星座を観望できる石垣島の星空の魅力をPRしようと、旧暦七夕に近い週末に合わせて毎年開催。今年は15周年の節目。今年は「ひとつの星から生まれ落ち 星もぼくらも宇宙のこども」をテーマに、全島ライトダウンを行った。

 

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest/yaeyamanippo.html