2016年

8月

11日

財政支援延長に前向き 広域議会要請に政府 高台移転

菅官房長官に要請書を手渡す八重山広域市町村圏事務組合議会の要請団(同議会事務局提供)
菅官房長官に要請書を手渡す八重山広域市町村圏事務組合議会の要請団(同議会事務局提供)

八重山広域市町村圏事務組合議会(仲嶺忠師議長)の要請団3人が8日から2日間上京して各省庁を訪れ、公共施設の高台移転を国が財政支援する「緊急防災・減災事業債」の期間延長などを要請した。同事業債は今年度で期限が切れる時限立法だが、仲嶺議長によると、菅長官らは2017年度以降も引き続き財政措置が講じられるよう、前向きな姿勢を示した。

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest/yaeyamanippo.html