2016年

8月

20日

機動力向上へ連携 石垣航空基地・市消防が合同訓練

ロープを用いた意思伝達方法を石垣航空基地職員から学ぶ市消防本部職員=19日午前、南ぬ浜町ビーチ
ロープを用いた意思伝達方法を石垣航空基地職員から学ぶ市消防本部職員=19日午前、南ぬ浜町ビーチ

 第11管区海上保安本部石垣航空基地と石垣市消防本部は19日、海難事故発生時の機動力向上にむけ、南ぬ浜町ビーチで合同潜水訓練を実施した。同訓練は、海難事故発生時に主に初動対応、救急救命を担う市消防本部と、大がかりな海上捜索を担う海上保安部が、互いの技術を高め総合的な救助能力を向上させることを目的としたもので、年1回実施されている。

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest