2016年

8月

23日

川満、西大舛氏一騎打ちへ  きょう告示、大票田の西表焦点

 任期満了に伴う竹富町長選(28日投票、29日開票)が23日に告示される。同選挙には現職で3期目を目指す川満栄長氏(63)=西表島西部=と、前町議会議長の新人、西大舛高旬氏(68)=西表島東部=が立候補を表明しており、現職と新人の一騎打ちになると見られる。川満、西大舛両氏とも役場移転を公約に掲げており、争点が見えにくい中で5日間の超短期決戦がスタートする。

 川満氏は6月に出馬表明し、選挙戦への準備を進めてきた。役場移転を最重要政策に挙げ、「移転を確実に実現する」と訴えている。これまで新庁舎建設の基本方針と基本設計を平行して進める方針を示していたが、基本方針を優先させる方向へ転換した。同氏には町議4人が支持に回った。
 

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest