2016年

8月

26日

島から島へ 握手と遊説

 28日投票、29日開票の任期満了に伴う竹富町長選が25日に3日戦争に突入した。八重山日報社は25日、新人の西大舛高旬氏(68)と現職の川満栄長氏(63)に密着取材した。西大舛氏は小浜島―鳩間島―西表西部へと展開。川満氏は竹富島―小浜島―西表西部でポイント演説や握手作戦を行い、それぞれ島々を周って支持を訴えた。

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest