2016年

9月

04日

外国語対応などに課題 地震想定の避難訓練

避難者登録を行う防災訓練参加者=3日午後、市総合体育館
避難者登録を行う防災訓練参加者=3日午後、市総合体育館

 西表島大原で行われた沖縄県総合防災訓練にあわせ、サブ会場となった石垣市総合体育館では避難所運営訓練が行われ、約200人が参加した。参加者たちは高齢者、障がい者、外国人、観光客などの役割ごとに班を編成し、地震による避難時の課題を確認した。

 

 石垣での訓練は午後1時半にスタート。約150人の訓練参加者が次々と体育館に駆け付け、避難者登録を行った。

 

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest