2016年

9月

07日

議長不信任案を検討 野党、与党内対立にらみ

 石垣市議会の野党が、開会中の市議会9月定例会で知念辰憲議長に対する不信任案提出を検討している。知念議長が新たに発足した与党の会派に所属したことなどを問題視し「中立性に疑問がある」と批判する。市議会で野党は少数勢力だが、与党の一部が同調すれば可決の可能性がある。与党は現在、自衛隊配備問題をめぐる路線対立から二つの会派に割れており、野党は今後、与党内の動向を慎重に見極めながら、不信任案提出の可否を判断する。

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest