2016年

9月

23日

保護者「ばかにするのか」 小規模幼稚園休園に抗議

石垣市の幼稚園・保育所入園・入所説明会。終了後に市教委が小規模幼稚園を休園させる方針を説明した=22日午後、市総合体育館
石垣市の幼稚園・保育所入園・入所説明会。終了後に市教委が小規模幼稚園を休園させる方針を説明した=22日午後、市総合体育館

 石垣市教育委員会は22日、市総合体育館で開かれた幼稚園・保育所の入園・入所説明会後、来年度から園児数5人未満の小規模幼稚園を休園させる方針を説明した。参加した小規模保育園の保護者や関係者からは「私たちを踏みつけるようなことはしないでほしい」「北部の人をばかにしているのか」などと抗議の声が相次いだ。

 大得英信教育部長は①子どもは集団の中で育て、社会性を育む必要がある②現状では幼稚園教諭によって、受け持つ園児数に格差があり、負担を平準化する必要がある―などと指摘。「子どもを預ける環境の充実というポジティブな考えで進めている」と小規模幼稚園の休園に理解を求めた。

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest