2016年

9月

27日

公聴会、来月末に開催へ 陸自配備めぐり中山市長

 防衛省が計画している石垣島への陸上自衛隊配備をめぐり、中山義隆市長は、賛否両派の意見を聞く公聴会を10月末に開催する方向で検討している。公聴会の進め方については今後、賛否両派の団体などと協議した上で決定。会場は市民会館大ホールを予定している。中山市長が26日の記者懇談会で明らかにした。

 公聴会後、配備の是非をいつ判断するかは「まだ分からない」とした。

 

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest