2016年

9月

30日

沖縄、小学校で全国平均超 学テ、下位層の成績底上げ

 文部科学省は29日、小学6年と中学3年の全員を対象に、4月19日に実施した2016年度全国学力・学習状況調査(全国学力テスト)の結果を公表した。知識の活用力や表現力に依然課題があると指摘。一方、公立校の都道府県別平均正答数を過去の結果と比べると、上位層と下位層の差が縮小したと分析し「学力の底上げは進んでいる」とした。14年度に小学校の成績が上昇した沖縄は、初めて小学校の国語と算数のA・B問題全てで全国平均を上回った。
 テストは07年度に学年全員を対象として43年ぶりに復活し、10年目。集計ミスで公表が1カ月以上延びていた。

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest