2016年

10月

09日

未来の科学者続々と 科学作品展入賞者発表

 小中学校の児童生徒たちが植物、昆虫、気象、環境問題などを観察・考察し、作品にまとめた第32回八重山地区児童・生徒科学作品展(主催・八重山地区小中学校理科教育研究会)の入賞者が7日、発表された。

 253点の中から、3点が優秀賞に選ばれ、小学校5点、中学校5点が第56回沖縄県児童・生徒科学賞作品展に出品される。9日午後1時から恩納村ふれあい体験学習センターで表彰式が行われる。

 

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest