2016年

10月

16日

ソフト防災 養成始動 災害時外国人支援で講座

災害時外国人支援サポーター養成講座が開かれた=15日、市民会館中ホール会議室
災害時外国人支援サポーター養成講座が開かれた=15日、市民会館中ホール会議室

 (公財)沖縄県国際交流人材育成財団の2016年度災害時外国人支援サポーター養成講座(同財団主催、石垣市共催)が15日、石垣市民会館中ホール会議室で県内離島として初めて石垣市で行われた。同養成講座は大規模災害が起こった場合、在住外国人や外国人観光客らの「ことばの壁」が影響して、災害弱者となることを防ぐためのソフト防災面での取り組み。8人が受講した。

 

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest