2016年

10月

19日

小中一貫計画が始動 兼務人事で9年生プラン 竹富町教委

校長会で大田教育長が緑風学園の視察報告を行った=18日、竹富町役場
校長会で大田教育長が緑風学園の視察報告を行った=18日、竹富町役場

 実質9年間の教育プランを通して、小学校と中学校の子どもたちを育てる竹富町教育委員会のプロジェクト、「小中連携・一貫教育推進事業」が始動している。同事業案は小、中学校の教諭を対象に兼務人事を出すもの。町教委は、年内に推進委員会を設置し、来年1月中に基本構想を策定する方針。その後、町内にモデル校を設置し、成果を検討した後、最終的には町内全体の小中学校に広げたい考えだ。

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest