2016年

10月

20日

陸自反対派、自由発言要求 きょう3者が調整会議 公開討論会

 石垣島への陸上自衛隊配備計画をめぐり、石垣市が開催を計画している「公開討論会」(仮称)について、石垣市は、20日に市と賛否双方の団体の3者で再度の調整会議を開くことを決めた。反対派の「石垣島に軍事基地をつくらせない市民連絡会」(上原秀政共同代表)は19日、防衛省職員、市議、有識者を参加させず、会場からの自由な発言を認めるよう求める要請書を市に提出。調整会議で賛否双方の団体が歩み寄れるかどうかが焦点になる。
 市民連絡会が提出した要請書では「発言の論点は自由」「発言できない市民のために、会場でアンケートを実施する」「28日の開催にこだわらない」―ことなども求めた。市議、有識者、防衛省職員の参加を「必要ない」とした理由については「市民の意見を聞く場」であるためとしている。

 

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest