2016年

10月

22日

高圧ガスの事故防げ 15団体30人が訓練

LPガス漏出にともなう火災を消火する市消防=21日、石垣市消防本部
LPガス漏出にともなう火災を消火する市消防=21日、石垣市消防本部

 高圧ガス保安推進月間が10月1日から始まっており、同月間の一環として21日、石垣市消防本部で高圧ガス訓練(沖縄県、沖縄県高圧ガス保安協会共催)が開かれ、市内事業所12団体を含む15団体の約30人が高圧ガスの事故を想定した訓練を行った。

 同訓練は高圧ガスの製造、販売や消費事業所での高圧ガス災害を想定したもので、防災活動の充実と保安意識の高揚を図るもの。訓練には八重山地区高圧ガス関係事業所、沖縄本島からは㈱オカノ、㈱おきさんの2事業所が参加。見学者を含めると119人が参加した。

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest