2016年

10月

26日

島ヤギ改良 本格始動 来月1日、優良種8頭導入 大型化で肉量アップへ 石垣市貸付事業

 優良繁殖ヤギを石垣市が備品として購入し石垣市山羊生産組合(宮國文雄組合長・組合員26人)に3年間、無償貸与する計画「石垣市山羊増殖改良推進貸付事業」が11月1日に本格始動する。同日に沖縄本島から優良種ヤギ8頭が石垣港入りし同組合に貸し付ける。同事業は、貸し付けたヤギを島ヤギなどの在来種と交配させることで、ヤギを大型化させ肉量を増やす取り組みだ。

 

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest