2016年

10月

28日

きょう公開討論会 陸自配備で賛否両派

 防衛省が進める石垣島への陸上自衛隊配備計画をめぐり、市が主催する賛否両派の公開討論会が28日午後6時半から、市民会館大ホールで開かれる。中山義隆市長は討論会で出た意見などを参考にしながら、年度内にも配備受け入れの是非を判断する意向。

 討論者は推進派から石垣島自衛隊配備推進協議会が推薦した佐藤正久参院議員、砥板芳行市議、漁業者の仲田吉一さん、反対派から石垣島に軍事基地をつくらせない市民連絡会が推薦した伊波洋一参院議員、同連絡会の上原秀政共同代表、事務局の藤井幸子さん。
 1人5分の意見発表をしたあと、相手に質問するクロストークを一人1回行う。