2016年

11月

02日

ヤギ肉増へ事業始動 「助っ人」8頭 組合に 産業化に期待の声 石垣市貸付事業

優良種ヤギの貸与式が行われた=1日、石垣港
優良種ヤギの貸与式が行われた=1日、石垣港

 ヤギ肉増産に向けて石垣市が石垣市山羊生産組合(宮國文雄組合長・組合員26人)に優良種ヤギ8頭を貸し付ける事業が1日、石垣港でのヤギの到着と共にスタートした。ヤギの肉量増への「助っ人」を迎えようと組合員や関係者が集った。宮國組合長は「順調に行けば採算ペースに乗せられる」と産業化に期待。「3年後に(優良種)ヤギ(メス)を300頭。その後、500頭にし、3カ月に1回のセリを開きたい」と話した。

 

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest