2016年

11月

03日

ユッツル編みを体験 大山家 先人の知恵に学ぶ 竹富

ユッツル編みを体験するワークショップ参加の若者たち=10月26日、竹富島大山家
ユッツル編みを体験するワークショップ参加の若者たち=10月26日、竹富島大山家

 【竹富】伝統的建築物(保存物件)の大山砂子さん邸(大山家)でこのほど、赤瓦屋根の葺き替え工事が行われている。竹富島で文化庁による保存物件の修復事業は4年ぶり。この修復工事はユッツル(野地竹)編みと呼ばれる伝統的な工法で行われており、現場作業員に混ざって地域の若者らも一緒に汗を流して体験、先人の知恵を学んだ。伝統工法を実際に体験しながら島の技術を学び、継承していこうという取り組みだ。

 

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest