2016年

11月

04日

輝く児童を育成 真喜良小、開校20周年祝う

キラリまきらっ子を合唱する子どもたち=3日午後、真喜良小
キラリまきらっ子を合唱する子どもたち=3日午後、真喜良小

 真喜良小学校(宮里勝也校長)で3日、開校20周年記念式典と祝賀会が開かれ、子どもたちやPTA、歴代教職員らが節目の年を祝った。

 同校は1996年11月、学校規模が過大となっていた新川小学校の児童数を適正化するため、新川小学校内に開校準備が設置され、翌97年4月に現校舎での教育活動を開始した。石垣市内では一番新しい学校で、クラブ活動は真喜良サンウエーブで少年野球やサッカーに取り組む子どもが多い。

 

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest