2016年

11月

05日

種子取祭奉納芸能始まる 豊作と島の繁栄祈願 竹富島

庭の芸能で馬乗者が演じられた=4日、世持御嶽
庭の芸能で馬乗者が演じられた=4日、世持御嶽

 【竹富】国の重要無形民俗文化財で竹富島最大の伝統行事、種子取祭の奉納芸能が4日、世持御嶽で始まった。会場には今年生まれ年を迎えた人を中心とする多数の郷友や観光客らが訪れ、棒術やマミドーマなどの庭の芸能、多彩な舞台芸能に見入った。種子取祭は豊作と島の繁栄を祈願する神事で、約600年の歴史がある。

 各集落の責任者宅での参詣を終えた神司と公民館役員は、ドラを打ち鳴らしながら午前9時半過ぎに世持御嶽へ到着。庭の芸能がスタートした。

 

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest