2016年

11月

20日

歩数と主体性考察 八重山私立保連が研究発表

第36回保育研究発表会が開かれた=19日、大浜公民館
第36回保育研究発表会が開かれた=19日、大浜公民館

 私立保育園最大の発表会、八重山私立保育園連盟の第36回保育研究発表会が19日、大浜公民館で開かれた。認定こども園なごみの広場は、「遊びの環境と運動発表―歩数計の数値から見えてくるもの―」と題した研究発表。歩数計の数値から、子どもの活動量と主体性の相関関係をグラフで割り出し、「歩数の多い子どもは主体的に何事にも挑戦している」と考察した。

 

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest