2016年

11月

24日

「東京五輪譲らない」 幸也選手、後輩も激励 自転車連祝賀会

プロ3人がトークショーを行った。左から雄大選手、幸也選手、銀二選手=23日夜、市内ホテル
プロ3人がトークショーを行った。左から雄大選手、幸也選手、銀二選手=23日夜、市内ホテル

 23日に開かれた八重山郡自転車競技連盟の30周年祝賀会で、石垣市出身で日本のトップレーサー、新城幸也選手=ランプレ・メリダ(伊)=がマイクを握り、八重山出身のプロ選手、新城雄大、新城銀二両選手を交えたトークショーを行った。幸也選手は後輩の活躍に期待を寄せつつ、「東京五輪は譲らない」と決意表明した。

 幸也選手は「八重山で初めてのオリンピック選手ということで力を十二分に発揮してきた。今シーズンで良かったのは五輪」と述べ、周囲の支えに感謝した。

 

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest