作文コンクール作品大募集!

 八重山日報は2017年に刊40周年を迎え、記念事業として「郷土」、「夢広がる未来のまち」をテーマに、沖縄県内在住の小・中・高校生を対象にした作文コンクールを開催いたします。冬休みの宿題として、また生徒たちの郷土愛や、未来への抱負をよりいっそう育むきっかけ作りに、たくさんの応募をお待ちしております。

 

 八重山日報賞に選ばれた方々には、平成30年春休み期間中に1泊2日の東京見学ツアーにご招待します。内容は、国会議事堂(国会議員と語ろう)、皇居、都内新聞社、テレビ局等々の視察・ 見学を予定。

 

 

※応募は締め切りました。

 

 

たくさんのご応募ありがとうございます。

入選者は次の皆さんに決定致しました!

 

【小学校の部】

 大島寿珠(石垣市立大浜小学校2年)

 隅田千代里(竹富町立竹富小学校3年)

 平山義大(西原町立西原東小学校4年)

 上地優菜(浦添市市立浦城小学校6年)

 新城陽都(名護市立名護小学校6年)

 池間新(宮古島市立福嶺小学校6年)

 仲新城瑛斗(竹富町立古見小学校6年)

 

 

【中学校の部】

 当銘由羅(石垣市立石垣第二中学校1年)

 石垣華香(沖縄市立安慶田中学校2年)

 比嘉彩晴(沖縄市立安慶田中学校2年)

 與那覇柚(豊見城市立豊見城中学校2年)

 高嶺美琉(那覇市立真和志中学校3年)

 川勝渚羽太(石垣市立石垣中学校3年)

 柏原花(石垣市立白保中学3年)

 

 

【高校の部】

 上原夏海(沖縄県立浦添工業高等学校1年)

 豊田佳鈴(学校法人興南学園興南高校2年)

 

*入選作品は2月下旬より順次紙面に掲載していきます。

 

40周年記念作文コンクール実施要項.pdf
PDFファイル 144.2 KB