6年生の思い出に 児童の声で「出前公演」 きいやま商店ライブ

大盛況だった「放課後ライブ」写真は、きいやま商店の崎枝将人さん=28日、新川幼稚園
大盛況だった「放課後ライブ」写真は、きいやま商店の崎枝将人さん=28日、新川幼稚園

 「6年生の思い出に」と、28日午後、きいやま商店が新川小学校6年生を対象にした「放課後ライブ」を行った。大底青空(せいら)さん(6年)が、メンバーのブログに「新小に来て」とコメントしたことに応じる形で行われた。ライブは、3人の楽しいおしゃべりやパワフルなパフォーマンスが披露され、児童たちはタオルを振り回し熱狂した。

 

 

 今回のライブは、きいやま商店の崎枝将人さんのブログに1月、大底さんが「きいやまのにいにいお願いがあります。新小に来て」とコメント。それを観た将人さんが感激し、「(大底さんが)6年生の間には行くから」と返信。そのことを聞いたPTAが学校へライブ開催を打診して実施された。

 

 大底さんは、きいやま商店の大ファン。「6年生の思い出作りになる」と話し、メンバー3人の訪問に感激した様子。


 音響機器の都合で同校に隣接する新川幼稚園で行われたライブでは、「沖縄ロックンロール」などの代表曲6曲が披露され、児童たちはタオルを振り回して盛り上がり、保護者たちは児童以上に熱狂。総立ちとなった会場は、アンコールの声が響いた。


 きいやま商店の将人さんは「これからも時間が許せば、子どもたちの希望に応えて行きたい」と、微笑んだ。