米軍機飛来に抗議 きょう石垣に 八重山連絡協が声明

米軍機の飛来を前に抗議声明を発表する「平和憲法を守る八重山連絡協議会」=官公労共済会館
米軍機の飛来を前に抗議声明を発表する「平和憲法を守る八重山連絡協議会」=官公労共済会館

 米軍機の飛来を前に、労組など7団体で組織する「平和憲法を守る八重山連絡協議会」役員は12日、官公労共済会館で記者会見し、抗議声明を発表した。


 表明で「米軍の都合による(石垣空港の)軍事利用は、到底容認できるものではない」「豊かな自然や歴史・文化を育んできた島々に『軍事』の2文字は似合わない」などと訴えた。


 9条の会やえやまの藤井幸子さんは「米軍の空港使用に緊急性はなく、作戦上空港を使用することは明らか。安保条約のもと、自由勝手にどこでも使うことができるというのは、到底認められない」と批判した。


 同協議会は米軍機が飛来する予定の13日午前11時から空港沿い道路で抗議集会を開催する。