マスコット600個 交母の会手作り 石垣市・新入学児童へ

市交通安全母の会が交通安全マスコットを託した=市教委
市交通安全母の会が交通安全マスコットを託した=市教委

 石垣市交通安全母の会(金城綾子会長)が4日、新入学児童の交通事故ゼロを願い、交通安全マスコット「ゴーヤーリン」600個を市教育委員会に託した。市教委を通して海星小、八重山特別支援学校を含む市内22校に贈られる。


 児童が寄り道せずに「家(ヤー)に早く帰ろう(ゴー)」の語呂合わせと、鈴を音読みの「リン」で命名。ビーズと鈴を装飾した手作り作品。1月に観音堂で交通安全祈願した。
 金城会長は「母の願いを込めて会員で一生懸命に作った。新1年生に贈ってほしい」と話した。


 玉津博克市教育長は「皆様の思いに感謝したい。その気持ちを各校長にも伝えたい」と述べた。