歌曲「我らが領土尖閣諸島」 作詞者 於茂登轟

 「尖閣諸島を東京都が買い上げる」と言う石原東京都知事の発言に感動した。無尽の宝庫、尖閣諸島を北方領土、竹島のようなかたちにしてはならない。


 我が領上でありながら上陸もできないのは何故なのかと疑間に持つ、石原都知事の発言に拍車がかかり、他国に遠慮することなく、我が国土として有効な活用を念願する。


 ニュースのテレビ映像に映る五島、三岩礁の美しい島々を見ていると、神秘的であり、世界遺産に登録し、しっかりと、尖閣の島々を守ることも必要で、我々の使命と考える。尖閣諸島に思いを馳せて、歌曲「我らが領土尖閣諸島」CDを作成した。


 五つの島に 三岩礁
 連なる島々 尖閣は
 急峻の崖 冴えた藤色の
 尖閣つつじの 花が咲く
 まだ見ぬ花 如何ばかり
 あ~我が領土 尖閣諸島

 大海原に 潮を吹き
 銀鱗の群れ 飛び眺ねる
 尖閣諸島 寄せる荒波に
 命張る海人 豊漁の漁場
 風にはためく 大漁旗
 あ~我が領土 尖閣諸島

 無尽に眠る 海洋資源
 宝の島よ 尖閣は
 許しちゃならぬ 他国の侵略
 死守して行こう 我が領土
 先祖の遺産 此所にあり
 あ~我が領土 尖閣諸島