8020高齢者募集 来月9日 表彰予定  八重山地区歯科医師会

芸能人じゃなくても、おじー・おばーも「歯が命」。歯の丈夫な80歳以上のシルバー(白歯)募集中。
芸能人じゃなくても、おじー・おばーも「歯が命」。歯の丈夫な80歳以上のシルバー(白歯)募集中。

 歯の衛生週間(6月4日~)を前に、八重山地区歯科医師会(漢那憲宜会長)が、80歳以上で自分の歯が20本残っている高齢者を探している。該当者は6月9日、石垣市健康福祉センターで開催される「デンタルフェア」で表彰する。


 8020(ハチマル・ニイマル)は、「80歳になっても自分の歯を20本保とう」との健康推進運動。日本歯科医師会が1989年、提唱した。歯が20本以上あれば、ほとんどの食べ物をおいしく食べられるという。


 提唱以降毎年、全国で歯の衛生週間を中心に運動を展開している。
 八重山地区会でも89年から毎年、キャンペーンを実施。漢那会長は「これまでに表彰されていない高齢者を見つけたい。八重山全体から多くの応募を」と呼び掛けている。


 募集は25日まで。申し込み・問い合わせは「かんな歯科クリニック」電話88・5454ほか市内12医院まで。