全日本少年少女空手 前田島選手が8強

前田島光里選手(右)と、田福美香選手(提供写真)
前田島光里選手(右)と、田福美香選手(提供写真)

 第17回オープントーナメントグランドチャンピオン決定戦・全日本少年少女空手道選手権大会が23日、大阪府立体育館で行われた。県代表として八重山から極真空手石垣道場所属の前田島光里選手(石垣中)と田福美香選手(石垣第二中)が出場し、前田島選手がベスト8まで進んだ。田福選手は初戦で敗退した。


 大会には全国の地区予選を勝ち抜いた46人が出場。中学1年生女子重量級に出場した前田島選手が、3度目の挑戦でベスト8。


 中学2・3年生女子軽量級に出場した田福選手は、判定勝負の接戦を展開したが、惜しくも初戦で涙を飲んだ。