新商品をPR ICT教育支援ソリューション

 株式会社データ・プロによる「ICT教育支援ソリューション」が13日、IT事業支援センター1階研修室で開かれた。データ・プロを含む7社が出展し、2012年の新商品をPRした。


 この日はネットマークス、日立ソリューションズ、パイオニア、imation、大日本印刷、チエルといった企業が出展。学校などで使用される電子黒板やデジタルペン協働学習支援システム、フラッシュ教材、セキュリティ強化されたUSBメモリなど教育支援に関する各々の商品を紹介した。


 会場には官公庁や学校関係者などが訪れ、各商品の特徴や使用方法などの説明を受けた。


 また教育現場で実際に利用している学校関係者も参加。熱心に話を聞き入っている姿も見られた。