北海道で星のまちPR 千歳空港で物産展

黒糖やパンフレットを配り、八重山をPRした=14日、新千歳空港(市観光協会写真提供)
黒糖やパンフレットを配り、八重山をPRした=14日、新千歳空港(市観光協会写真提供)

 石垣市観光協会(宮平康弘会長)、JTB八重山会(高嶺良晴会長)の北海道誘客キャンペーンが13日から3泊4日の日程で、新千歳空港などで行われた。


 一行88人は、北海道からの観光客誘致活動の一環として、札幌市で旅行会社など関係機関に誘客宣伝活動を展開した。昨年に続き2回目。


 キャンペーンでは、新千歳空港イベント会場で開催された石垣島物産展に合わせ、ミス八重山の2人が、新空港開港や星のまち八重山をPR。地元ラジオ局にも出演した。


 このほか、用意した黒糖などの八重山特産品、八重山観光パンフレットを来場者に配布した、


 観光キャンペーンは、札幌市内でも行われ、北海道の航空、旅行会社担当者に対し、新空港開港のプレゼンテーションを実施した。