アジアの平和のためオスプレイ配備を 高田 初美

 私は広島に住んでいるが、7月隣県にある山口の岩国基地にオスプレイが陸揚げされた時、広島では一日中「オスプレイ反対」の声ばかりを報道していた。何度もオスプレイの事故の映像を放送。「この映像を何度も見ていたらオスプレイ反対になるだろう」と私は思った。


 「事故が起きたら大変だ。だからオスプレイ反対です」と言うが、普通に考えてアメリカが自国兵士の命を危険にさらしてまで欠陥機を使い続けるだろうか。オスプレイの事故率は、アメリカ海兵隊航空機の平均事故率を下回っている。

 

 オスプレイが滑走路がいらず飛行距離が長く速度が速い、多くのものを運べる。戦略上非常に有利だと言われている。何よりなぜオスプレイが今、沖縄に配備されないといけないか。中国の軍事力強化と拡大がどれほど本気か。私たちが考えている以上の脅威だ。このような情報を多くの人が知ればオスプレイ配備に納得はずだ。


 石垣におられる方は、中国からの軍事的脅威を日々実感しておられることだと思う。日本を守るため、アジアの平和のために沖縄へのオスプレイ配備は必要だ。(広島市南区)