台風被害 1億5千万円余 1棟全壊、2人けが 多くの爪痕残す 石垣市

根元から倒木したガジュマル(ココストア石垣美崎店前)
根元から倒木したガジュマル(ココストア石垣美崎店前)
台風の影響で転覆したマリンレジャー船(八重山漁協近く)
台風の影響で転覆したマリンレジャー船(八重山漁協近く)

 石垣市が29日発表した台風17号の被害状況(速報値)によると、農畜産物、公共施設などの被害総額は1億5806万円になった。トタン屋根の民家1棟が全壊。3棟が一部損壊した。真栄里の40代女性と名蔵の30代男性が風にあおられるなどして軽いけがを負った。農産物被害は1億947万円余、畜産被害は1898万円、水産被害は10万円、文教施設被害は245万円、農林水産施設被害は1350万円。市消防の出動件数は51件で、出動者は延べ190人。避難者は7世帯10人だった。市は28日午前4時44分に災害対策本部を設置し、29日正午過ぎに解除した。