秋、酷暑から解放された季節となり…

 秋、酷暑から解放された季節となり、スポーツを通じて健康管理を図る10月は健康強調月間。8日は体育の日だった。スポーツに親しみ、心身ともに健康を保つことの大切さを再認識する月だ。スポーツ行事が多く、元気はつらつのお年寄りを見て老人パワーに驚かされることもある。しかし寝たきりのお年寄りも多い◆お年寄りばかりではない。各市町村で実施される住民検診事業結果によると、受診者の多くに何らかの異常があるという◆重い病気でなくとも、体のどこかに異常がある半健康の人が多い。だが、神経質にならず日常生活の中で気をつけ、治療させる健康づくりもあっていい◆10年ほど前から海岸療法と言って、健康問題を海との関連で考えることが盛んになった。四方を海に囲まれている八重山の住民として、海水の持つ浄化力、活性力を積極的に生かし、病気の予防、治療や健康増進に役立てていく発想は面白い。自然の特性に適した健康づくりに注目したい◆忙しい毎日を過ごしていると、ついつい自信過剰になり、自分の体を見直す時間がなくなる。健康強調月間を機に①充分な睡眠を取る②安らかな精神状態を保ち、心身の休息を図る③バランス良い食事④常に体を動かし、内蔵機能を高める―ことを心がけてみよう。