息の合ったダンス 校内コンクールで披露 石垣中

生徒たちが盛り上げたファンタスティックライブ=14日午後、市民会館大ホール
生徒たちが盛り上げたファンタスティックライブ=14日午後、市民会館大ホール

 石垣市立石垣中学校(仲田森和校長)は14日、「2012年度校内合唱コンクール・ファンタスティックライブ」を市民会館大ホールで開催した。合唱コンクールでは生徒たちの息の合ったハーモニーが響き、ファンタスティックライブでは生徒たちのダンスやコントが披露された。


 合唱コンクールは各学級で自由曲1曲を合唱。指揮とピアノ伴奏も生徒が務め、これまで積み重ねてきた練習の成果を発表した。ファンタスティックライブは生徒が主体となり、ダンスやコントなどのパフォーマンスを披露。生徒や保護者などの観客を盛り上げた。また同校の教師によるパフォーマンスもあり、生徒たちから歓声があがった。


 審査の結果、金賞には1年1組、2年3組、3年2組、3年6組が選ばれた。
 合唱コンクールの受賞は次の通り。
 ▽金賞=1年1組、2年3組、3年2組、3年6組
 ▽銀賞=1年3組、2年5組、3年5組
 ▽銅賞=1年5組、2年2組、3年1組
 ▽指揮者賞=前野晃輝(1年)、仲間勇一朗(同)、上地翔(2年)、村山信平(同)、阿部巧(3年)
 ▽伴奏者賞=下地小春(1年)、渡慶次奈津子(2年)、知念裕花(同)、与那覇日和(3年)