米兵事件きょう抗議決議 石垣市議会、基地縮小も

24日の臨時議会に米兵強姦事件の抗議決議などを上程することを決めた議会運営委員会=23日午前、市役所
24日の臨時議会に米兵強姦事件の抗議決議などを上程することを決めた議会運営委員会=23日午前、市役所

 石垣市議会の議会運営委員会(仲間均委員長)が24日開かれ、沖縄本島で発生した米兵の集団強姦事件に抗議する意見書と決議を25日の臨時議会に上程することを決めた。全会一致で可決する。


 意見書、決議では「加害者に対する厳正な処罰と被害者への謝罪・補償、日米地位協定の抜本的な見直しと基地の整理・縮小・返還促進などを求めている。意見書は日本政府、抗議決議は米政府宛て。箕底用一氏が提案した。


 スカイマークの石垣路線就航が延期になった問題では「早急に要請しないといけないのではないか」(仲嶺忠師氏)という指摘があり、11月の臨時議会での要請決議も視野に、対応策を検討することを申し合わせた。