八重山の自然守ろう 「サンゴレンジャー」先行試写

サンゴレンジャーの舞台あいさつで撮影を振り返る中前監督と青柳さん、田中さん、佐々木さん(左から)=2日夜、市民会館大ホール
サンゴレンジャーの舞台あいさつで撮影を振り返る中前監督と青柳さん、田中さん、佐々木さん(左から)=2日夜、市民会館大ホール

 石垣島ロケで撮影された映画「サンゴレンジャー」の先行試写会が2日夜、石垣市民会館大ホールで開かれた。中前勇児監督や出演者が舞台あいさつし、映画の成功をPRした。来年の初夏に全国ロードショーが行われる予定。


 環境省自然保護官の主人公が、美しいサンゴ礁を破壊する公共工事建設計画に反対する姿を通じ、周囲の人々にパワーと勇気を与える物語。


 中前監督は「次の世代に、自然を大事にしたいと少しでも思ってもらえれば」と述べた。


 出演者の青柳翔さん、田中圭さん、佐々木希さんも、それぞれ撮影の思い出などを語った。中山義隆市長は「皆さんと一緒にこの映画を楽しんで、八重山、石垣で何を守るべきか考えてほしい」と呼び掛けた。