八重農が1位 25日に表彰式 3高校自転車コン

表彰対象校を決めた会議=八重山署
表彰対象校を決めた会議=八重山署

 八重山地区3高校対抗自転車総合対策コンテスト(八重山地区自転車甲子園)の会議が18日夕、八重山署で開かれ、表彰高校が決定した。表彰式は25日午後4時から同署で行われる。


 自転車甲子園は、自転車盗難防止と運転マナーアップを図ることを目的に、今年9月から署員が道路での交通違反を警告したり、各高校を回り、自転車施錠状況を確認したりしている。

 

 その結果を総合的に検討して、改善状況のよい学校を表彰するが、会議では各高校の自転車施錠状況や、交通違反警告の状況が説明された。それによると施錠状況は改善された高校と、悪化した高校とがある一方で、違反警告は無灯火、並進、2人乗りなどほとんどの高校で増加した。


 自転車甲子園は来年度は4月下旬から1年間を通して、実施する計画でいる。表彰される高校は次の通り。

 

 ▽八重山警察署長賞(総合対策優秀賞)=八重山農林高校 ▽八重山地区防犯協会長賞(施錠実施率)=同
 ▽八重山地区交通安全協会長賞(自転車マナーアップ)=八重山商工高校定時制 ▽八重山地区少年補導協議会長賞(施錠設備率)=八重山高校