マスコットが一日署長 110番の日PR 「ピカリャ~」と「ぱいーぐる」ハッスル

1日署長を務めた(右から)ピカリャ~、ぱいーぐる=石垣港離島ターミナル
1日署長を務めた(右から)ピカリャ~、ぱいーぐる=石垣港離島ターミナル

 正しい110番の利用をPRしようと、八重山警察署(小禄重信署長)は10日午前、石垣港離島ターミナルで広報活動を実施した。


 1日警察署長に委嘱された「ぱいーぐる」(新石垣空港マスコットキャラクター)、「ピカリャ~」(竹富町マスコットキャラクター)や署員らが、利用者にチラシを配布し、110番の正しい利用方法をアピールした。


 今年の標語は「御万人(うまんちゅ)の安全・安心110番」。通報制度の仕組み、機能、正しい利用方法を広く市民に広報し、理解と協力を求め、迅速な利用促進を推進することを目的に毎年実施。


 多くの利用者が一日署長に集まり、記念撮影するなど人気を博していた。
 小禄署長は「緊急時の110番。相談などの♯9110を利用し、安全、安心なまちづくりのために協力をお願いしたい」と呼び掛けた。
 広報活動の前に、施設内の警察官立寄所前で1日警察署委嘱状交付式が行われた。