スターターに伊調馨さん

スターターを務めた伊調選手=27日午前、市中央運動公園
スターターを務めた伊調選手=27日午前、市中央運動公園

 石垣島マラソンのスターターを務めたアテネ、北京、ロンドンオリンピックのレスリング女子63キロ級金メダリストの伊調馨選手=ALSOK=。スタート前には「新石垣空港の開港で多くの人に石垣島を知ってほしい。完走を目指して頑張ってください」と、ランナーにエールを送った。


 号砲の後は、ランナーたちが「伊調選手!」「次のオリンピックも頑張って!」など声をかけていた。伊調選手の立っていた台の周囲はハイタッチや握手を求めるランナーであふれ、中には写真を撮っていくランナーもいた。


 初めてスターターを務めた伊調選手は「ランナーの皆さんのパワーを感じ、元気をもらった。石垣島の景色を満喫して楽しんでほしい」と話し、「私もまだ石垣島を満喫していないので、島を回りたい」と笑った。