ロッテ新人3選手飛躍を誓う 新空港を見学

今シーズンの飛躍を誓った(右から)ロッテ新人の川満寛弥、松永昂大、加藤翔大の3選手=新石垣空港
今シーズンの飛躍を誓った(右から)ロッテ新人の川満寛弥、松永昂大、加藤翔大の3選手=新石垣空港

 ロッテの新人、松永昂大投手(24)、川満寛弥投手(22)、加藤翔平外野手(22)の3選手が4日午後、キャンプのオフを利用して新石垣空港を見学した。ロッテのチームスローガン「翔破~頂点を目指して」。新人3選手は「優勝のために活躍し、来年はこの新空港に降り立ちたい」と飛躍を誓った。


 3月7日の開港する新空港の2000メートルの滑走路に降り立った新人3選手は感心しきりで、松永投手は「ケガをせず、キャンプ1日1日を大切に過ごしたい」、川満投手は「オープン戦でアピールし、開幕1軍に入りたい」、佐藤外野手は「外野の競争は熾烈だが、先輩の技術を吸収し、1軍入りしたい」と、それぞれ抱負を語った。