きょう旧正月 黒島で大綱引き

きょう10日は旧正。県内は糸満市を含め漁業の盛んな集落を中心に、年始行事が営まれる。ここ八重山では、黒島で伝統の大綱引きが行われる以外、目立った旧正行事はないものの、各地の漁港で一部の漁船が大漁旗で飾られ、新春を祝う風景が見られる。
 マックスバリュ新川店は旧正の数日前から、コーナーを設け、鏡餅や小菊を販売。新川店によると、新川地域は漁業関係者が多いため毎年、旧正コーナーを設置しているという。
 店員は「石垣島で、旧正コーナーを設けているのはうち(新川店)だけではないか。売り上げはぼちぼちといったところ」と言う。
 父親が漁師で旧正を祝うという女性(53)=登野城=は「あまり派手にはしないが、仏壇に供え物をして、1年の無事を祈る。海人(漁師)にとっては、けじめのようなもの。旧正を祝わないと、1年のスタートが切れない」と強調した。