「友チョコ」も増える 菓子店盛況 女性客品定め

 バレンタインデーを前にした13日、市内真栄里の徳村菓子店では、チョコレートを求める市民で賑わった=写真。


 同店では、バレンタインデーに合わせ、店舗入り口正面にチョコレート売り場を設置して、バレンタイン特需に対応。メーカーのオリジナル商品の試食などを置き、味をアピールした。


 この日の夕方、チョコレートを買い求めるお客で店舗内はごった返した。商品の品定めをしていた女性客は「家族と職場の仲間に送ります」と、話した。


 同店の担当者は「バレンタイン商品は今月8日ごろから動き出した。きょうがピークでしょう」と話しながら商品の追加・陳列に追われた。近年のバレンタインは、「本命」、「義理」のほかに、友達にチョコレートを贈る「友チョコ」も増えているという。